琴葉姉妹は、関西弁でちょっと天然の姉「茜」と、標準語でしっかり者の妹「葵」の双子の姉妹。

琴葉 茜

琴葉 葵

製品情報Products

「VOICEROID+ 琴葉 茜・葵」は人気声優「榊原ゆい」さんの声をベースにした、入力文字読み上げソフトです。
「琴葉 茜」は関西弁“風”、「琴葉 葵」は標準語のイントネーションで、お好きな文章を自由に読み上げさせる事ができます。

AHSソフトウェアのページへ

「VOICEROID2 琴葉 茜・葵」は従来の「VOICEROID+ 琴葉茜・葵」に加え、様々な機能や感情表現(スタイル)に対応しより便利にパワーアップしたVOICEROIDシリーズ最新版の入力文字読上げソフトです。

AHSソフトウェアのページへ

琴葉 茜・葵 CV

榊原ゆい

声優・シンガーソングライター・振付師・モーションキャプチャーなど、様々な活動を行っている。
代表作は『スーパーロボット大戦OG』(レオナ・ガーシュタイン)、
『星刻の竜騎士』(ナヴィー役)、『CHAOS;HEAD』(岸本あやせ役)、『プリズム・アーク』(プリーシア役)等

音声デモDemonstration

※実際の製品と合成の結果が異なる事がございます。ご了承ください。
※音声合成デモンストレーションの利用について
本サイト上にて提供している音声合成デモンストレーション音声の2次利用はご遠慮ください。
※VOICEROID+ 琴葉 茜・葵には感情調整機能は搭載されておりません。
※実際の製品と合成の結果が異なる事がございます。ご了承ください。
※音声合成デモンストレーションの利用について
本サイト上にて提供している音声合成デモンストレーション音声の2次利用はご遠慮ください。
※VOICEROID+ 琴葉 茜・葵には感情調整機能は搭載されておりません。

マテリアルMaterial

キャラクター使用ガイドラインを確認の上、ご利用ください。
※画像を掲載する場合には必ず以下に示す弊社の著作権表記を併せて掲載をお願いします。
Copyright (C) 2017 AI,Inc. All Rights Reserved.

琴葉 茜

琴葉 葵

琴葉 茜・葵

琴葉 葵 パッケージイラスト・ロゴ

琴葉 茜・葵 MMD (銀獅式)

Blog

お知らせInformation

2017/06/09
VOICEROID2 本日より発売開始!
2017/04/25
感情表現対応「VOICEROID2 琴葉 茜・葵」が6/9より販売開始決定!
2017/04/25
Webサイトをリニューアルしました。
2017/04/20
5月4日開催「この声届け月までも参」にてオフィシャルグッズ販売いたします。
2017/04/13
次回のAHS公式生放送のゲストがついに発表!
もっと見る

ライセンスLicense

キャラクター使用ガイドライン

本キャラクター使用ガイドラインは、企画・開発元:株式会社エーアイ、発売元:株式会社AHS(以下、「当社ら」という)より発売されているVOICEROID+商品「琴葉茜・葵」(以下、「本製品」という)の画像、キャラクターの使用に関するガイドライン(以下、「本ガイドライン」という)です。

第1条(定義)
本ガイドラインにおいて、以下の用語の意義は、以下に定めるとおり定義されるものとします。
「本キャラクター」とは、本製品並びに販売促進物、本キャラクターを使用した関連製品で使用されている一切の画像、キャラクターデザイン、キャラクター名称「琴葉茜」、「琴葉 葵」をいいます。

第2条(使用許諾)
当社らは、非商用に限り個人、または同人サークル等が、本キャラクターの二次創作物を公開、配布する事を許諾します。
また、著しくイメージを損なうような使用、公序良俗に反するような使用、当社らの公式製品のような誤解を招く利用、他者の権利を侵害する、または侵害のおそれがある使用に関しては、公開・配布など一切の使用を禁止します。
商用目的で使用する場合には、別途使用許諾が必要となります。別途使用許諾が必要な場合は、必ず事前に株式会社エーアイまでお問い合わせ下さい。

第3条(ガイドライン違反)
本ガイドラインで規定している使用許諾可能な範囲については、基本的に二次創作をされるクリエイター側の判断に委ねますが、ガイドライン違反が疑われる事例については、発覚した段階で当社らで協議し、対処します。 第三者から個々の作品のガイドライン違反についてお問い合わせ頂いた場合、当社らがその可否について個別にご案内することはありません。

第4条(本ガイドラインの変更)
当社らは、当社らのウェブサイト上などで変更の事実と変更箇所を告知し、本ガイドラインの内容を変更できるものとします。本ガイドラインに変更があった場合は、必ず最新のガイドラインに従って創作活動をおこなうものとします。
2017年3月22日 改定

本キャラクター使用ガイドラインに関してご質問がある場合は、[株式会社エーアイ]までご連絡ください。
お問い合わせ先:kotonoha@ai-j.jp
Copyright(C)2014 AI Inc. All rights reserved. All rights reserved.
Copyright(C)2005-2014 AHS Co. Ltd.

VOICEROID2 エンドユーザー使用許諾契約書

第1条(ライセンスの使用許諾)
本エンドユーザー使用許諾契約書(以下「本契約」といいます)は、株式会社AHSが発売元である「VOICEROID2」シリーズ製品(製品の一部機能である「音声辞書」、「日本語辞書」等の各機能別ソフトウェア単体の場合を含みます)及び、それに付随する「VOICEROID オフライン アクティベーション ツール」、「VOICEROID ユーザー辞書 コンバーター」等(それらを総称して以下「本ソフトウェア」といいます) に関して、お客様と開発元である株式会社エーアイ及び株式会社AHS(以下「当社ら」といいます)との間で締結される契約です。本製品を使用された時点で、お客さまは本契約のすべての条項に同意したとみなされます。お客様が本契約に同意されない場合は、本製品の使用はできません。但し、本製品に関連するアップグレード版や修正版に対して別途の契約書が添付されている場合には、その別途の契約書が本契約に優先する場合があります。

(1)お客様は本ソフトウェアを1台のPCにインストールしご利用頂けます。
(2)別のPCへインストールする場合は、元のPCからアンインストールする必要があります。

第2条(契約の成立・開始)
本書の契約の成立は、お客様がインストールディスク及びユーザーマニュアルを包装しているビニールを開封した時点又は、本ソフトウェアのインストールプログラムを起動後、インストールが完了した時点で成立・開始致します。その時点で、お客様は本契約に同意されたものとみなします。

第3条(禁止事項)
お客様が、以下の各号の行為をされることを禁止します。
(1)本ソフトウェアで作成した音声ファイルを商用(業務用途)利用もしくは再販すること
(2)本ソフトウェアをバックアップ以外の目的で複製すること
(3)本ソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、解析等
(4)本ソフトウェアを第三者へ再使用許諾すること
(5)本ソフトウェアまたは複製物を貸与・譲渡またはレンタルすること
(6)当社ら、または第三者の著作権、商標等の知的財産権または肖像権その他一切の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(7)お客様が本ソフトウェアで作成した公序良俗に反する音声ファイルを公開又は配布すること
(8)本ソフトウェアを操作可能な状態で放置すること
(9)本ソフトウェアに記載されているコピーライト表記を削除及び変更その他不明確にすること
(10)その他、当社らが不適切と判断する行為

第4条(本契約の解除および終了)
1.お客様は、本契約の条項および条件の1つにでも違反した場合、当社らは本契約をなんらの催告なくして即時解除することができます。
2.本契約が解除となった場合、お客様は、本ソフトウェア、ドキュメントならびにその一切の複製物を破棄、コンピュータの記憶媒体上から完全に消去し、使用を継続してはなりません。
3.本契約の解除に伴って本ソフトウェアの全部または一部が利用不可となることによって、お客様ならびに第三者が被った損害等について、当社らは一切の責任を負いません。

第5条(著作権等)
本ソフトウェア、本ソフトウェアに関する文書、図面、ドキュメントなどの文書に関する所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権は、当社らに帰属します。

第6条(限定保証)
1.当社らは、本ソフトウェア及び合成音声その他本製品に収録されている当社らが提供するあらゆるコンテンツや情報について、如何なる目的に対しても、その適合性を保証するものではありません。本製品は、現状有姿のまま提供されるものであり、当社らは、第三者の権利の非侵害性、品質、性能、商品性、特定の目的に対する適合性について、明示的にも黙示的にも一切保証いたしません。
2.本ソフトウェアの使用及び動作に起因する損害の責任は、全てお客様自身が負うものとします。当社らは、本ソフトウェア又はその付属文書の使用によってお客様が被る可能性のある動作や結果について、一切保証いたしません。
3.本条項の規定は、制定法、慣習法、慣習、取引の慣習、取引の過程やその他によって黙示的に定義されている全ての保証、条件、条項、約束、責任に代わるものであり、法が許す最大限の範囲内において、それら全ては本契約上において除外されるものとします。

第7条(お客様のサポートサービス)
1.本ソフトウェアに関するお客様へのユーザーサポートサービス(以下「サポート」と言う)は、株式会社AHSが提供します。サポートは、WEBサポートフォームページ若しくはEメールを介してのみお客様に提供するものとします。
2.サポートについては、ユーザーサポートカードに記載されるサポート番号、ユーザーマニュアル、オンラインドキュメント、または株式会社AHS提供の印刷物(以下「サポート内容」と言う)などに記載されている規定に基づいてご利用が出来ます。.
3.お客様が受けたサポートによって、提供された追加のソフトウェア及びそれに関連する物は、本ソフトウェアの構成部分とみなされ、本契約の条項が適用されます。.
4.お客様が株式会社AHSサポート担当者に対して、電話を要求する事はできません。.
5.お客様は、株式会社AHSが発行する「サポート番号」(ユーザーサポートカードに記載)及びサポート内容をお持ちでないとサポート窓口に問い合わせる権利を有しません。.また、サポート番号を喪失した場合も同様です。.
6.株式会社AHSによるサポートの終了は、第9条(契約終了)が適用されます。 .
.
第8条(責任の制限).
当社ら(本条では当社らのサプライヤー、ディーラー、販売店、代理店を含みます)及び当社らの従業員は、(a)お客様による本ソフトウェア又は合成音声の使用及び公開あるいは配布に起因して生じた如何なるクレーム、訴訟及び損害(通常損害、特別損害、直接的損害、派生的・間接的・付随的・偶発的損害、逸失利益、その他あらゆる種類の損害を含みます。当社らがこのような損害が起こる可能性を知り得たかどうかに関わりません)を賠償する責任、(b)第三者からの権利侵害、損害賠償その他の請求又は申立てに関する責任を一切負いません。万一、当社ら及び当社らの従業員がお客様に対して何らかの損害賠償責任を負う場合であっても、当該損害賠償責任の範囲は、原因の如何を問わず、本ソフトウェアの購入代金相当額を上限とします。 .
.
第9条(契約終了).
お客様が本契約の条項に違反した場合は、本契約は自動的に終了し、当社らはお客様に対し損害賠償請求その他の法的措置を講じることができます。当社らは、いかなる時点でも、お客様への告知により本契約を終了させることができ、またお客様は、いかなる時点でも、お客様が所持する本ソフトウェア及びその複製物の全てを破棄、抹消及びアンインストールすることにより、本契約を終了させることができます。本契約が終了した場合、お客様は、自己の保有する本ソフトウェア及びその複製物の全てを破棄しなければなりません。本契約が終了した場合でも、本契約中の第3条から第12条の効力は有効に存続するものとします。 .
.
第10条(準拠法).
本契約書は、日本法に準拠し、日本法によって解釈されるものとします。本契約書に強行法規と抵触する規定がある場合には、当該規定は当該部分に限って無効となり、当該規定は強行法規に合致する範囲内で当該規定に最も近い内容に修正されるものとします。 .
.
第11条(管轄).
本契約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。 .
.
第12条(契約の変更).
当社らは、本契約の内容を変更できるものとします。変更後の契約の効力は、当社らがお客様に変更の事実と変更箇所を通知し又は当社らウェブサイト上で変更の事実と変更箇所を告知し、それに対してお客様が同意又は使用したときから発生するものとします。.
.
本契約及び限定保証に関してご質問がある場合は、株式会社AHSまで書面にてご連絡ください。.
〒110-0005 東京都台東区上野3-9-1 朝日ビル12号館 5階 株式会社AHS.

VOICEROIDシリーズ製品の業務利用、商用利用に関して

VOICEROID製品で作成したコンテンツを非営利目的で有償配布する場合、営利目的で有償配布する場合、法人様がご利用になられる場合など、ご利用になられる方や用途によって、必要なライセンスが変わります。
ライセンスの詳細、申請をお願いいたします。

業務利用、商用利用申請はこちら